ブルー
ゴールド
グラファイト

iPhone13 / 13 Pro アルミニウムバンパー Diamond Carving(菱形の彫刻)で美しく持ちやすく アルミニウム合金 A6061 耐久力 従来比40%アップCNC切削 CLEAVE Alumium Bumper for iPhone 13 /13 Pro

商品番号 DCB-IPCL21MA
オープン価格
¥ 7,980 税込
73 ポイント進呈
カラー

残りわずかです。

ただいま在庫がございません。

4.00
1
  • 購入者
    非公開
    投稿日
    カメラレンズ部分の保護はレンズカバーに任せることでバンパーの裏面カーブを出さずにスッキリしたデザインになった。持ちやすさ、指の引っ掛けやすさなども以前とは変わるので、個人の好みは別れるかもしれない。 色も自分はgoldをチョイスしているが本体と揃っており、大変満足している。 装着も楽になりジョイントもはめるだけ、でもガタつくことはない。あまりにきれいにはまるため、取外しはリムーバーを使わないと力の加減等で壊しそうだ(実際は壊れないだろうが)。非接触充電も問題なく利用できている。 シンプルでかっこ良い。柄は色々あっても基本構造が一緒のカバーとはそもそも違うので、多勢が持っているiPhoneと差別化をするならもってこいの商品で、高級感もある。 1段階のマイナス評価はストラップが付けられないことのみ。商品説明でストラップホールとあるが、音声入出力穴と電源コネクタ用穴を流用するのみで紐が通る部分をそもそも削っていないため、好みのストラップ(滑り落ちる予防の1つのみ)を付けるとジョイントは辛うじてはまるが、はめ込む部分が0.5mm弱浮くためストラップは諦めた。今後の改善を望みたい。 ※ジョイントがワンタッチで装着すると継ぎ目も見つけにくくなるのは一体感があって良いが、かなり以前のバージョンの「専用工具でネジ留め」は敢えて「有り」と思う。Deffのデザインならギミックに遊び心を込めるのも出来るのでは、と今後に期待する。


iPhone 13, 13 Pro向けに4G, 5G通信の安定性を向上した新デザインのアルミバンパーを発売

通信方式が5Gに変わりつつある昨今、バンパーの主素材にアルミを使用するのはとても難しい内容でした。そのため、我々は電波に影響のない新素材G10(ジーテン)を使い新しいバンパーを発売しています。

しかし、アルミならではの質感も捨てがたく、様々な検討を重ね続けてきました。幾度となく実験を重ねた結果、ギリギリのバランスで成立するポイントを見つけデザインを行いました。それが今回のCLEAVEです。最も影響のある4Gと5Gのアンテナゾーンを削り込んで開口し、iPhone 12用バンパーと比較して十数パーセント(当社比)の改善ができました。

バンパー本体は、CLEAVE生誕10周年を記念してモデルチェンジをしたデザインをiPhone 13に合わせてブラッシュアップしました。これまでのCLEAVEはiPhoneのカメラユニットも保護するよう厚みを持たせていましたが、高画質化のためにより大型になったカメラユニットのiPhone 13では、デザインバランスが大きく崩れてしまいました。

そこで熟考した結果、カメラモジュールの保護は先に発売された「HYBRID CAMERA LENS COVER」に任せ、CLEAVEはiPhoneの周囲を守る本来のスタイリッシュな形状に戻しました。手に馴染む独特なカーブはiPhoneと一体化した違和感のない自然な握り心地です。

外観はネジやネジ穴が一切存在しないスムージングされた究極の成形のポイントは、機構部品を持たないシンプルなジョイントのQuickLock 2(クイックロックツー:実用新案申請済)です。ワンタッチでの装着ながらしっかりと固定できます。

主素材のアルミニウム合金には、これまで多用されたA6063よりもさらに高強度で耐食性に優れたA6061を採用しました。A6063よりも約40%引張強さと耐力がアップしました。精密なCNC切削加工を駆使したDiamond Carving(菱形の彫刻)の表面加工により持ちやすく引き締まった印象に仕上げてあります。

バンパーの縁は液晶面よりもわずかに高いので、テーブルなどに置いても液晶面は直接接触しません。バンパーの内側四隅には0.3mm厚のシリコーンシートがあり、外部からの衝撃をスマートフォンへ直接伝えません。

さらに、弊社カバーガラス「TOUGH GLASS for iPhone 13」シリーズとの併用で、より強固な保護が実現します。また「WIRELESS CHARGING TRAY」を使えば、最大15W(※)でケーブル不要の高速充電が可能です。

※:充電規格に適合した環境が必要になります




TEATURE

アルミニウム合金A6061にDiamond Carving(菱形の彫刻)で美しく、持ちやすく

A6063よりもさらに高強度で耐食性に優れたA6061を採用しました。A6063よりも約40%引張強さと耐力がアップしています。全体切削加工に加え、表面の彫刻も全て高度なCNC切削加工により施されています。 持ちやすさとアクセントとなるDiamond Carving(菱形の彫刻)を施しました。


アンテナゾーンを削り込んだ開口デザイン

最も影響のある4Gと5Gのアンテナゾーンを削り込んで開口し、iPhone 12用バンパーと比較して十数パーセント(当社比)の改善ができました


1台ずつ丁寧にアルミの塊から削り出しています

アルミの塊から削り出し1台ずつ、CNC切削加工にて様々な工程を経て、時間をかけて削り出しています。


ネジも工具も一切不要のQuickLock 2(実用新案提出済)リムーバーツール付き

バンパーと一体成形された特殊形状のフックパーツと精密に調整されたカバーパーツを組み合わせて固定します。iPhoneに装着をするとガタ付きもなくピッタリと固定されるこれらの超精密加工は、台湾の協力工場でブラッシュアップされ、見事なまでの一体感を実現しています。バンパーの脱着がやりにくい際に補助となるリムーバーツールが付属となっています。


ひと回り大きいLightningコネクタホール

純正品はもちろん、形状の異なるサードパーティ品も使えるように開口部を従来よりも広げています。 ※全てのケーブルをご利用できることを保証するものではありません。


Deff製カメラレンズプロテクター「HYBLID CAMERA LENS COVER」と同時利用可能

ハウジングはアルミニウム合金を使った製品なので、本製品との相性抜群です。


ストラップ装着可能

専用のストップホール付。お好きなストラップをご利用いただけます。


ワイヤレス充電対応

ディーフ製ワイヤレス充電トレー「WIRELESS CHARGING TRAY」を使えば、最大15W(※)でケーブル不要の高速充電が可能です。

※適合した環境が必要になります




COLORS



「Deff」ブランドについて
社名「Deff(ディーフ)」は、「Design Evolution For the Future」の頭文字をとったものです。独創性の高いアイデアと進化するデザインで、「今」に最適なライフスタイルを提案し、「もっと便利で快適な未来」を創造していきたいという想いが込められています。
モノが溢れる現在、ユーザーのニーズは常に変化しており、「使いやすさ」も同じく変わりつづけています。そんなリアルなニーズに応えるべく製品企画はもちろんデザインも自社内で行っています。「最適な素材」選びや性能と機能美を獲得するまでに洗練されたデザインは、時に加工の難しさを伴うものです。しかし、弊社は高度な加工技術と妥協を許さない管理体制を実現しており、素材やデザインを問わず、すべての製品においてこだわりのモノづくりを続けています。
デザイナーについて

 

1979年生まれ。幼少期をオランダとアメリカで過ごし多摩美術大学プロダクトデザイン専攻を卒業。照明器具メーカーでプロダクトデザイナーとして勤務後、2001年にHYT-DESIGNを設立。2014年より多摩美術大学非常勤講師、2017年よりDeffデザインディレクターも務めている。

製品仕様

製品名 CLEAVE Aluminum Bumper for iPhone 13/13Pro
ブランド Deff
型番 DCB-IP21MABU(ブルー)
DCB-IP21MAGR(グラファイト)
DCB-IP21MAGD(ゴールド)
主材料 本体・ボタン部:アルミニウム合金(A6061)
スペーサー:シリコーン樹脂
リムーバーツール:ナイロン樹脂
表面処理:Diamond Carving(菱形の彫刻)にカラーアルマイト(溶酸化処理)仕上げ
製品寸法 長さ153×幅80×高さ10(mm)
製品重量 約20g
対応機種 iPhone 13 / iPhone 13 Pro

※Apple、Apple Pay、iPhoneは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※製品に記載している会社名・製品名は各社の商標または登録商標です。
※商品の仕様については、予告なく変更される場合があります。