楽天ID決済'



iPhone8 / iPhone7 チタンバンパー ケース Cleave Titanium Bumper Premium Edition バンパー 究極の金属素材“チタン”で作られたiPhone用プレミアムバンバー【送料無料】

¥ 19,999 税込

加算ポイント:186pt

商品コード: dcb-ip7t64sv

数量

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


飛行機やレースマシン、シビアな環境で使われる
究極の金属素材“チタン”で作られたiPhone 8 / 7 用プレミアムバンパー

Deffの定番シリーズ“CLEAVE”シリーズの最新モデルは、特別なiPhone用バンパーです。飛行機やロケット、レースマシンなど、軽さと強度、そして高い精度が求められる極限の環境下で使われることが多い究極の金属素材“チタン合金”を素材に採用しました。

チタン合金は軽量でありながら、高い強度を持ち、耐食性、耐疲労性などに優れた金属です。しかし、スマホ用バンパーとして使われることが多いアルミと比べて加工が難しいものとしても知られています。“CLEAVE”シリーズの最新モデルは“64チタン”と呼ばれるチタン合金を採用。ねばっこい金属であり、融点が高いチタンは、鋼やアルミと比べて加工が難しく特殊な工法が必要となりますが、Deffでは本モデルのために製造環境を整備し、新たにチタンの加工ラインを確立しました。

持ちやすさと美しさを両立した“CLEAVE”シリーズ特有の中央がシェイプされたデザインはそのまま。バンパーの内側はiPhoneの形状に合わせて削り込まれているため、絶妙にフィットし、iPhoneが必要以上に大きくなることはありません。バンパーとiPhoneが接触する部分に貼り付けられた特殊シリコンは、接触傷を防ぎ、落としてしまった時にもiPhone本体を保護してくれます(※)・装着には、特殊な工具やパーツを使わない“QuickLock”を採用。いつでもどこでもバンパーを着脱することができます。

現代人にとって欠かせないものになったスマホートフォン。優れたバンパーは、大切なスマホを保護するだけではなく、常にユーザーの側にあるデバイスを自分好みに着飾るものでもあります。美しく輝くCleave Titaniumu Bumper Premiumu Editionは、保護と所有感の両方を満たしてくれるiPhone用バンパーです。

※落下の程度により、本体を保護できない場合もあります。



TEATURE

ついにチタン合金を採用したバンパーの開発に成功

持ちやすさと美しさを両立し、数多くのデザイン賞を受賞してきたCLEACEバンパープロダクトが大きく進化。究極の金属素材であるチタン合金を採用したモデルを発売します。

航空産業や宇宙産業、そしてモーターレースで使われることが多いチタン。鋼に匹敵する強度を持ちながら、その比重は鉄の半分以下。適切な表面処理により各種薬品や海水にも寝食されないという優れた特性があります。しかし粘っこい金属であり、融点が高いため、その加工には高度な技術力が求められます。Deffでは、以前から製品化に向けて様々な課題の解決に取り組み、ついに製品化に成功しました。

Cleave Titaniumu Bumper Premiumu Editionに採用したチタン合金は、工業用素材として定評のある“TAP6400”。日本では“64チタン”と呼ばれています。アルミやバナジウムを含有するため、純チタンと比べてやや重くなりますが、チタンが持つ軽さ、強度や耐食性の高さは変わらない優れた合金として知られています。

また、表面にはチタン特有の青みがあるシルバーを活かすため、クリアPVD(物理蒸着)処理を採用。光の当たり方でわずかに変化する風合いはチタンならではのもの。また輝きを洗練させる美しい鏡面仕上げは、職人がひとつひとつ手作業で行っています。


自由に着脱できるQuickLockフックシステム

ワンアクションで上下、ふたつのパーツを固定できるQuickLockフックシステムを採用。金属製バンパーながら、特殊な工具やネジを使わないので、いつでも自由に着脱することができます。装着後、フックはバンパーのラインと一体化するため、不意に外れてしまうこともなく、CLAEVE最大の特徴でもある三次元デザインの美しさが保たれています。


細部にまでこだわりを。職人が手作業で作り込んだボタン類

固定用のフックやボタンパーツ類なども、すべてチタン合金製。切削痕は手作業による表面仕上げでひとつひとつ丁寧に取り除かれています。ボタン類は、その加工に人の手も加えることで、単なるパーツ、補強部品に止まらない精度の高さと美しさを兼ね備えることに成功しています。



COLORS



Deff(ディーフ)の名の由来は「Design evolution for the future.」 「独創性の高いアイデア」と「進化するデザイン」で、時代にあったライフスタイル提案とその未来を創造したいという思いが込めれらえています。
ユーザーに本当に役立つ製品を提供する「メーカー」が本来持つべき姿勢を第一に考え、模造品ではないオリジナルにこだわったユーザーの皆様の生活を豊かにしていく「モノづくり」を実現します。時代や環境によって変化する「使いやすさ」や「最適な素材」を考えた設計に機能美を加え語らずとも製品がユーザーに支持され、国内メーカーとして、日本人による世界に通用するブランドを目指しています。

製品仕様

製品名 Cleave Titanium Bumper Premium Edition for iPhone 8 / 7
ブランド Deff
型番 DCB-IP7T64SV(チタニウムシルバー)
製品素材 チタン合金TAP6400(本体)、ステンレス(ストラップピン)、シリコン(スペーサー)
表面処理 PVD(物理蒸着)
製品寸法 約W79.4×D145.3×H8.7 (mm)
製品重量 約30g
対応機種 アップル社製スマートフォン iPhone 8 / iPhone 7
備考 ストラップフックを下部に装備
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

よくある質問

ご質問の多い項目を表記いたしました。質問事項をクリックしてください。

商品のフィッティングに違和感がある

十分な品質管理を行っておりますが、アルミの塊から削り出しを行っているアルミバンパーなどは特に微細な差により、ボタンの押し具合やガタツキが起こり得るケースがございます。その際にはご遠慮なく、サポート窓口までお申し付けください。端末側にも微細な誤差がある場合もございますため、フィッティング調整や製品交換を承っております。

付属品、ネジの別売について

全ての商品ではございませんが、部品販売を行っておりますのでご利用ください。
「その他-サービス」→「部品販売ページ」
https://www.shop-deff.com/products/list?category_id=112

商品発送のタイミングについて

基本在庫がある物については、当日10時までのご注文は1-2営業日で出荷いたします。(銀行振込の場合は、ご入金確認後)
ご予約商品や欠品がある場合は、日数をいただくケースがございますのでご注意ください。

領収書の発行について

ご購入時の備考欄にその旨、ご記入ください。同送または別送にてお送りいたします。ご購入後に必要となった場合は、サポート窓口までメールをお送りください。
メールアドレス:support@deff.co.jp までご連絡ください。その際にはご注文番号、宛名を併せてお伝えください。

保証対象外について

以下の場合は保証対象外となりますので予めご了承ください。

・通常使用において自然に生じた磨耗やキズ
・誤用、不注意、取り扱いミス、事故、悪用/乱用又は水害や地震等の天災
・意図された目的以外の製品使用
・不適当又は不正な修理や点検による損傷
・変更または改造された製品
・弊社が製造していない製品(Deff製品に関連して使用されるDeff以外のすべての他社製品)

返品について

●返品を受け付ける条件
未開封・未使用のもので、商品ご到着後7日以内に電話またはeメールにてご連絡いただいたもののみお受けいたします。

●返品の送料・手数料の負担について
初期不良の場合は当社が負担いたします。
お客様都合の場合はお客様にご負担いただきます。

●返金について
返品商品到着確認後7日以内にご指定口座にお振込いたします。

製品の修理、修繕について

ご利用中に生じた破損や不具合については、状況を確認させていただけましたら、弊社できるご案内をいたしております。
バンパーやケース、フィルム関連は、製品の性格上、修理、修繕が不可能なケースがございますため、予めご了承ください。フィッテイング調整やメンテナンス等は、出来る限り無償にてご対応させていただいております。(弊社へのご送付の際は元払いでお願いいたしております)
継続してご利用を希望される場合は、一度弊社サポート窓口までご一報ください。

サポート営業時間について

平日10時-12時、13時-17時まで対応いたしております。
土日祭祝日は誠に恐れ入りますが、休業となります。
電話番号:06-4963-2797
メールアドレス:support@deff.co.jp

もしもの不具合があった場合

十分な品質管理を行っておりますが、アルミの塊から削り出しを行っているアルミバンパーなどは特に微細な差により、ボタンの押し具合やガタツキが起こり得るケースがございます。その際にはご遠慮なく、サポート窓口までお申し付けください。端末側にも微細な誤差がある場合もございますため、フィッティング調整や製品交換を承っております。

▲トップへ戻る